大学入学共通テスト情報

新たな「大学入学共通テスト」に関する基本情報を集めています。大学入試改革によって断行されようとしている「見通しの悪い」共通テストに、どう立ち向かうべきか。姿の見え難い「敵」ですが戦うのでなく勝ち取る道を探したい・・・民間英語試験採用や記述式導入の動きにも目が離せません。

関連記事

英検は2020年度の実施概要について見直しを決定

日本英語検定協会(英検協会)が、今後の英検の見直しを発表しました。 文部科学省が11月1日に、「大学入試英語成績提供システム」の導入を見送ると発表しました。いわゆる民間試験の導入延期です。 大学入試に …

立教大学は英語「民間試験」等で評価し、独自テスト行わず

大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入が延期されましたが、立教大学では「独自試験は行わず、民間試験もしくは共通テストの成績を合否判定に使う」ことを決めました。 これは2020年度の入試(2021 …

今後が気になる!「筑駒生も中止を訴える」の記事

筑駒生、大学入学共通テスト中止を訴える 「ぼくたちに入試を受けさせてください」、という記事が2019年10月25日のAERA.dotに掲載されました。 この記事タイトルと、文科省前の先日のデモの写真を …

英語民間試験に高校側が導入延期を要求

大学入学共通テストで、英語では民間団体が実施する検定試験が活用されるわけですが・・・ 教育現場では、現状を不安視する向きがあります。 すでに報道されている通り2019年9月に(7月に続いて)全国高等学 …

プレテストの解説をするZ会ーー。しかし、記述式導入に変更はないのか?

教育関連のニュースによると、Z会の入試情報サイトである「ミライ研究室」において12月5日に、共通テストの試行問題(プレテスト)に関する解説が更新されました。 その解説の中身では、入学共通テストが、当初 …

 

ご訪問ありがとうございます。弊サイトは個人運営で、「大学共通入学テスト」の現在進行形で整えられていく様を情報収集しています。

批判も多い新制度ですが、受験するからにはより良い状態で向き合いたい。それが普通の願いーーそんなスタンスであります。