大学入学共通テスト情報

新たな「大学入学共通テスト」に関する基本情報を集めています。大学入試改革によって断行されようとしている「見通しの悪い」共通テストに、どう立ち向かうべきか。姿の見え難い「敵」ですが戦うのでなく勝ち取る道を探したい・・・民間英語試験採用や記述式導入の動きにも目が離せません。

関連記事

大学入学共通テスト 英検

大学入学共通テストと英検の関わりですが、そもそも、大学入学共通テストにおける英語の民間試験の導入延期が2019年11月1日、文部科学大臣から発表されたばかりです。   萩生田文部科学相は、2 …

英検のS―CBTはキャンセルで3000円返金が決定 

大学入学共通テストに関連して、英検(日本英語検定協会)は、新型英検「S―CBT」について、予約を済ませた受験生でキャンセル希望の場合、手数料を引かずに3000円を返金することを決定しました。 これまで …

延期の前から拒否していた大学・・東北大、津田塾など(英語民間試験)

2019年11月1日に、大学入学共通テストへの英語民間試験導入の延期が発表されたわけですが、その前から、大学として英語民間試験を、すでに受け入れない姿勢を示していた大学があります。 11月11日の「A …

導入延期されても、じつは予定通り!英語の共通テストを対策しよう

共通テストで英語の民間試験の導入はご存知のようにすでに延期が発表されています。   しかし、忘れてはいけない点があります。 英語外部試験の導入がない。これは事実だとして、しかし、その本体とい …

国立大学で英語民間試験を活用するのはどこ?報道が曖昧です

国立大学が2021年度入試において英語民間試験を活用するか否かについて。2019年11月29日までに各大学からの活用方針が示されました。     しかしニュースを見ると、タイトルか …

 

ご訪問ありがとうございます。弊サイトは個人運営で、「大学共通入学テスト」の現在進行形で整えられていく様を情報収集しています。

批判も多い新制度ですが、受験するからにはより良い状態で向き合いたい。それが普通の願いーーそんなスタンスであります。